画像
画像

何のために絵を描くのだろうか?
マスターベーションなのだろうか?いつも苦しんできた。見えない世界つまり心の世界を描くことが、写真でとれない映像ではないだろうかと24歳の時に気がついた。
そして自分の作品で心が安らぎ、泥棒を止めたり、自殺を思いとどまるような波動を与えられればと願うようになった。
芸術は人間再確認の心の料理なのだ。物質的料理を作るのと製作はにている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック